MAS監査

ホーム

お知らせ 主催者紹介 経営計画策定 MAS監査 経営基盤整備
支援業務 エッセンス 経営・会計税務・IT用語集

情報源

サイトマップ


経営計画を策定した後に、必要となるのが月次のレビュー(振り返り)です。

すなわち、中期経営計画や短期経営計画を策定しても、多くの場合、計画通りに進みません。

そのため、計画と実績の差異を毎月把握して、その差異を解消するような手立てを講ずる必要があります。それがMAS監査と我々が呼ぶサービスです。

 

MAS監査の効果
計画(予算)と実績の差異を早めに把握することにより、迅速に環境変化に対応することができ、手遅れにならない。
・幹部には予算と実績の差異原因の把握と対策を考え出すことが求められ、社員の意識やスキルの向上につながる。